雑記ブログ

FP3級を受験しようと思った理由

お金を増やすには経済の知識が必要だ!
このFP(ファイナンシャルプランナー)3級は受験資格がなく、
だれでも最初の一歩を踏み出しやすい資格ですね。
あと短い期間で勉強をがんばれば受かるので、おすすめです。
FPは人生におけるお金の知識を浅くではありますが、広く勉強することができます。

FPに勉強分野は6種類あります
それはライフプラン、金融、税金、保険、不動産、相続といったかんじ。
金融で経済のことを勉強し、税金は所得税や住民税とか
保険は医療保険、生命保険
不動産は住宅ローンのことなど
相続は自分が死んだあとのことを考えるきっかになります。
この5つに知識をつかって、ライフプランニングします。
ライフプランは人生におけるお金の流れを俯瞰して、まさに人生におけるお金のプランニングなのです。
私にとっては、まずはお金の面から自分の人生のプランニングをする必要があったのです。

なんとかなるかな~と思っているほど怖いものはない!

お恥ずかし話、自分は人生をなんとかなるかな~って思っていたのです。
ある程度の稼ぎがあるから大丈夫だろうと。
これが全然大丈ばないのです。
人の出会いや本からの影響で今までの考え方が180度変わったのでございます!
気づけてほんと良かったし、それを今後どう変えていけるかが大事なポイントだと思ってます。
わかっていても行動しなければ意味がないので。
自分にとっては形として残すためにもFPの資格はちょうど良かったんですよね。

働きながらでも一日1時間、休みの日には3時間くらいなペースでやりました。
4ヵ月くらいの勉強期間で3級には合格することができたのです。
この具体的な勉強法については別記事であげたいと思っています。

FPに勉強内容はもやは一般常識だと思うので学生や若手の社会人にはぜひとも
身に着けていただきたいと思います。

私も個人的に強化していきたいと思っていてそれは金融と税金です。
金融知識の資産運用で賢く運用し、税金分野で節税をしっかりやる。
キャッシュためるには攻め(運用)と守り(節税)がポイントです。

最初の一歩としてFPの資格はおすすめなのです。

それではまた。

↓応援クリックお願いします!(^^)!
にほんブログ村 投資ブログへ
にほんブログ村

人気ブログランキング

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。